※ご好評でイベント終了いたしました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 またの機会、ご参加くださいませ!!

 

谷まるごと里のいきもの自然保護区プロジェクト
「自然再生モニタリング2018(秋編)」

 

 野外活動センターの南に、ジャングルがあります。
 なんと、そこは昔は田んぼで、トンボやカエルなど、たくさんの生きものがいたという・・・。

そこで!今はジャングルになってしまった田んぼを、生きものの楽園によみがえらせるチャレンジを

一昨年から、しています!

 今回は、水生昆虫やタガメに詳しい市川憲平(いちかわのりたか)先生をスペシャルゲストとしてお迎えし、水生昆虫を捕まえて記録したり、「タガメや水生昆虫が住みやすいところとはどのようなところか」などの話を、お聞きします。

対  象:3歳~小学生(小学校低学年以下は保護者同伴、保護者も参加費が必要です)

 

日  時:924日(月・祝)13:1514:45 (少雨決行・荒天中止)

     受付は、13:00から行ないます。

     中止の場合は、当日10:00までにこのサイトにてお知らせ致します。

 

参 加 費:500円(おひとりさま:センター使用料・保険料・資料代含む)

 

締め切り:916日(日)17:00まで

 

服  装:長靴、汚れても良い服装、帽子、水筒

 

※講座の模様は、ウェブサイトに掲載することがあります。

※この活動は、公益財団法人高原環境財団の助成を受けています。


↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓

 下欄の必須項目にご記入いただいたうえ、送信ボタンをクリックしてください。

・2名以上のお子様の参加の方は

 「メッセージ」欄に、お子様のお名前、ふりがな、性別、年齢、生年月日、通園・通学先名

  をご記入願います。

※過去に「谷まるごとプロジェクト」及び「自然体験教室」にご参加いただいた方は

  参加いただく方のお名前のみご記入いただくだけで結構です。

 

メモ: * は入力必須項目です